仁科忠二郎税理士事務所

2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 夕焼けの富士山 | トップページ | エコポイント »

2011年2月15日 (火)

長崎ランタンフェスティバル

連休を利用して長崎へ帰省しました。

 
 今は中国の旧正月の春節祭の時期。

 私が学生だった頃は、華僑の方だけのお祭りで
新地中華街の入り口に供えてあった豚の頭に
思わずのけぞったものでした。

 
 新地中華街だけのお祭りであった春節祭に
地元の商店街が協賛して始まったイベント。

それが次第に大きくなり、効果の大きさに市も後から参入してきたというらしいです。

 今や15日間で動員100万人経済効果80億円とも言われるお祭りに成長しました。

 2月という商売の閑散期に集客するために地元の人たちで始めた「町おこし」

大成功ですhappy01

 市中に飾られた15,000個の中国提灯(ランタン)と大きなオブジェは
夜になると一層幻想的で美しいです。
  

是非ご覧になってください↓

 

 http://www.nagasaki-lantern.com/index_2.html 

 
「月下老人」というオブジェがありました。

  写真荒くてすみません・・・         

110212_140728_3

 「誰と誰が結ばれるか」が書かれている本を読んでいて、
 その本をもとにカップルを赤い糸で結んでいくそうです。

 良縁を求める人、好きな人と結ばれたい人は赤い糸を結ぶと良いとか。

 沢山結んであって、私もつい結んでしまいました・・・

  

   成人して長崎に戻りそしてまた離れ、

  改めて他とは違う情緒を感じることができるようになりました。

  長崎はやっぱり「よかとこ」です。

               かぁちゃんず3号

人気blogランキングに参加しています!←良かったらクリックして下さい。

« 夕焼けの富士山 | トップページ | エコポイント »

スタッフのつぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1425781/38869072

この記事へのトラックバック一覧です: 長崎ランタンフェスティバル:

« 夕焼けの富士山 | トップページ | エコポイント »

Facebook

Twitter

  • Twitter Button from twitbuttons.com
    Låna pengar
フォト