仁科忠二郎税理士事務所

2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« タイ料理を食べに行こう。 | トップページ | はーい、スカッチです。 »

2011年2月 8日 (火)

NBA連載日記 第6回

NBA大好きの私の季節がやってきました。

今日も我らが(大ファンの)、

ニューヨーク・ニックスについてです。

さて、今日はニックスの宿敵についてです。

ここ近年の宿敵の代表格は、

インディアナ・ペイサーズと、

マイアミ・ヒートでしょう。

ペイサーズでは、なんといってもレジー・ミラー

ヒートでは、ヘッドコーチのパットライリー他、

すべての選手が宿敵といえるでしょう。

90年代後半、この3チームは、常に凌ぎを削っていました。

ペイサーズのレジー・イラーには、あと少しのところで、何度も、

逆転3ポイントシュートを決められ、悔しい思いをしました。

25fb44814206ced9ae846caa748c2f2e

ヒートとの戦いでは、大乱闘など、コートを離れたところでも多数、

死闘が繰り広げられました。

7a8d42087f49cc8cfff38ea765373239_2

ここ最近のニックスを見ていると、特に宿敵といえる相手もなく、

どこか物足りない気が少しするのですが、

新しく改革中の今のチームが、プレーオフ・NBAファイナルで、

大躍進をすることを心から願うところです。

またあのオレンジのタオルが、ニューヨークの夜の、

マジソンスクェア・ガーデンを埋め尽くし、

熱狂の渦につつまれる日を夢見て・・・

ニッキチの小池でした。

« タイ料理を食べに行こう。 | トップページ | はーい、スカッチです。 »

スタッフのつぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1425781/38787176

この記事へのトラックバック一覧です: NBA連載日記 第6回:

« タイ料理を食べに行こう。 | トップページ | はーい、スカッチです。 »

Facebook

Twitter

  • Twitter Button from twitbuttons.com
    Låna pengar
フォト