仁科忠二郎税理士事務所

2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« はーい。スカッチです。 | トップページ | 何故か持っている時に限って »

2011年6月13日 (月)

『営業スペシャリストへの道』第9回 ゲーム理論②


「ミニマックス戦略」




勝つことばかり考えず、損失・敗北をできるだけ少なくすることを考える


という戦略で、その方が結局は利益が大きいというものでした。




この戦略は、

「相手が勝つと自分が負ける」という場面で

強い効力を持ちます。



専門用語では、

ゼロサムゲーム

というのですが、


つまり、利益と損失が、相手と自分の分を相殺するとゼロになる場合、

です。



たとえば、「対戦型のスポーツ」、「株式市場」などで使える考え方です。


 

この考え方からいくと、

「速効」「先手」が有利

となるそうです。

« はーい。スカッチです。 | トップページ | 何故か持っている時に限って »

営業スペシャリストへの道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1425781/40219284

この記事へのトラックバック一覧です: 『営業スペシャリストへの道』第9回 ゲーム理論②:

« はーい。スカッチです。 | トップページ | 何故か持っている時に限って »

Facebook

Twitter

  • Twitter Button from twitbuttons.com
    Låna pengar
フォト