仁科忠二郎税理士事務所

2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 2011年9月11日 - 2011年9月17日 | トップページ | 2011年9月25日 - 2011年10月1日 »

2011年9月18日 - 2011年9月24日

2011年9月22日 (木)

最近、気づかれたこと

みなさんこんにちわ。

先日電気屋さんでパソコンを眺めていたら、販売員の方が声をかけてきました。

なかなか気さくでよい方だったのですが、説明がCPUの数値がどうたらこうたらとか

専門用語が多くて、ほとんどわかりませんでした。

私もわからないのに知ったかぶって「すごいですね~」とかいってしまったのがいけなかっ

たのですが、説明はほとんどわからないまま売り場を後にすることになりました。

これって我々の業界でもよくあることだと思います。

私もBSとかPLなど社長がわかっているつもりで、説明していますが、もしからしたらわか

らないことをどんどん説明していたかもしれないと気づかされました。

とりあえず基礎に戻って、新入社員が読むような会社のしくみや決算書の見方などの本を

読み返してみたいと思います。

あんどぅ

続きを読む "最近、気づかれたこと" »

2011年9月20日 (火)

ペペロンチーノ

私は大のペペロンチーノ好きなんです。イタリアンレストランに行ったら必ずペペロンチーノを注文します。ペペロンチーノが無い場合は、オリーブオイルとガーリックを使用した同じ系統のボンゴレビアンコで我慢します。それでもない場合は無理を言って作ってもらうこともあります。

ペペロンチーノと一口で言えど、店によっては色々なペペロンチーノが出てきます。

自分好みのシンプルにオリーブオイルとニンニクと鷹の爪、パセリ等であっさり仕上げたものが一番好きなんですが、店によっては野菜をトッピングしたものやコンソメ仕立てでスープっぽいものまで多種にわたります。

ですから、どんなペペロンチーノがでてくるかがイタリアンに行った時の一つの楽しみなんですが、

今までの経験だと、トラットリアとかビストロ(リストランテは高くていけません。)のような純粋なイタリアンはやっぱり定番のあっさりとシンプルに仕上げたものが多いです。

そして、洋風レストランやファミリーレストランになると、スープっぽいものや具だくさんのペペロンチーノが多いです。

家庭用のペペロンチーノの素もたくさんの種類がありますが、私のお勧めは「青の洞窟」のペペロンチーノです。この商品は他のペペロンチーノの素とは一線を画しています。シンプルな仕上がりになるので私好みなんですが、おいしいです。

カルボナーラやミートソースは味が濃いのであまり差が出ませんが、ペペロンチーノはほんのちょっとの変化で差がでます。

そこがすごく面白いしシンプルだけど奥が深いペペロンチーノの魅力だと思います。

みなさんも是非試して下さい。(や)

続きを読む "ペペロンチーノ" »

税理士への道「法人税」

講義がはじまりました。
今年は、「法人税」にチャレンジします。
そして、学校も思い切って
TACから大原に代えました。

通学講義とWEB講義の両方を体験しましたが、
チェンジして良かったなぁと思います。
講義が非常にわかりやすいです。
まだ始まったばかりなのであれこれ言えませんが
かゆいところに手が届く感じです。

WEBに関しては、
TACでは授業をそのまま流していましたが、
大原だとWEB用に授業を収録しています。
図解を使って説明してくれたりして
工夫もされています。
また、教科書も切り離せ、
持ち運びが楽です。
(同僚はそれが嫌だ、と言っていますが…)
法人税の教科書は分厚いので
非常に助かります。

試験に関しては、
近年の理論問題は、
考えて答えさせる傾向が強かったようです。
しかし、試験委員が変わった前回は、
昔のように暗記重視の問題だったとのこと。
講師曰く、今回もそうなる可能性が強い
とのことです。

とにかく今は、目の前の暗記を頑張りつつ
12月の簿財の合格を祈る日々です。
早く結果が知りたいです。
最近嫁の期待が少し重い…gawk

« 2011年9月11日 - 2011年9月17日 | トップページ | 2011年9月25日 - 2011年10月1日 »

Facebook

Twitter

  • Twitter Button from twitbuttons.com
    Låna pengar
フォト