仁科忠二郎税理士事務所

2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 脳へのプログラミング | トップページ | 税理士への道「習い事」 »

2012年10月30日 (火)

築地市場

Reitou_maguro

先日、築地市場へ行ってきました。


以前から、見学してみたいと思っていたマグロの卸売市場の見学です。


朝、525分から見学開始、とあったのですが、

念のため420分位に市場に着くと、待合室には人がいっぱい。

ありゃぁぁぁ (>_<)と思って入っていくと、ベストを渡されました。

ベストは見学者の印。なんとか間に合ったんです。



テーブルの上の残りのベストは、あと13,14着。

先着120人までしか入れないとのことなので、

すでに100人超が集まっていたことになります。

びっくりでした。おまけに8割くらいが外国人。

聞いてはいたけれど、その時間帯と外国人の比率に驚きました。




で、4時半。

前半グループの見学開始が525分だけど、

私は後半のグループ。5時50分。

そこから、1時間半待って、やっと見学に出ます。



見学できる場所は決まっています。

そこまで、警備員さんに誘導されて行くのですが、

周りの人は仕事をしているわけで、

もうその慌ただしさったらありません。


邪魔しないように、建物の中に入っていくと、

テレビでしか見たことの無かったマグロがゴロゴロと横たわっていました。


切れ端がお皿に置いてあり、仲買人らしき人たちがそれらを見て回っています。



少しすると、1人の掛け声とともに、セリが始まり、

落札されるとそのお皿の下に文字の書かれた紙を挟んでいました。

これが、時間をずらして、あちらこちらで繰り返されていました。



普段見ることのできない場面を見、 

早朝からバリバリ働いている市場の人たちを見、 

そのあまりの慌ただしさに少し圧倒されたのか、 

そのあと、見学しようと思っていた他の部門は見ずに、 

行列に並んで朝ごはんにお寿司を食べただけで、 

帰宅したのでした(Y)

東京 大田区蒲田 相続・贈与 資金繰りに強い 仁科忠二郎税理士事務所

会社設立ゼロ円からの仁科忠二郎行政書士事務所

« 脳へのプログラミング | トップページ | 税理士への道「習い事」 »

スタッフのつぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1425781/47629825

この記事へのトラックバック一覧です: 築地市場:

« 脳へのプログラミング | トップページ | 税理士への道「習い事」 »

Facebook

Twitter

  • Twitter Button from twitbuttons.com
    Låna pengar
フォト