仁科忠二郎税理士事務所

2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 猫が来ました! | トップページ | 築地市場 »

2012年10月29日 (月)

脳へのプログラミング

尼崎の事件が連日報道されています。

短期間で人生を狂わされてしまった被害者の方の悲しみと恐怖には胸が痛みます。

その過程でなんとかならなかったのだろうか・・・

と誰もが悔しさを感じているのではないでしょうか。
 

 

ちょっと読みかじった本によると、

強い衝撃があったり、繰り返されることで

本人の意思とは無関係に脳にはプログラムが作られるとのこと。

被害者の方には私たちには想像もできない強い恐怖が植えつけられ

コントロールされてしまったのでしょうか。

  

逆を言えば、意識的にいいプログラミングをすることで

良い効果が得られるということになります。

スポーツ選手がイメージトレーニングをして成果を出すのもその一例です。
 
 

親である立場からすると

子供に繰り返し愛情を表現し、ポジティブな言葉をかけ続けていくのか

恐怖を与えたり、ネガティブな言葉をかけ続けてしまうのか

何気ない積み重ねが子供に与える影響の大きさを改めて思います。

  
子供へたくさん愛情表現をするほど子供も素直になる実感がありました。

私へ向けてくれる表情も輝き、愛おしさが一層増す良い連鎖になりました。
 

子供は成長しましたが、会話は続きます。
 
子供だけでなく、自分自身にも人にも

ポジティブな言動を続けることがきっとよい状況を作り出すのだと

心掛けながら過ごしたいと思います。

                       かぁちゃんず3号

東京 大田区蒲田 相続・贈与 資金繰りに強い 仁科忠二郎税理士事務所

会社設立ゼロ円からの仁科忠二郎行政書士事務所

« 猫が来ました! | トップページ | 築地市場 »

スタッフのつぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1425781/47599996

この記事へのトラックバック一覧です: 脳へのプログラミング:

« 猫が来ました! | トップページ | 築地市場 »

Facebook

Twitter

  • Twitter Button from twitbuttons.com
    Låna pengar
フォト