仁科忠二郎税理士事務所

2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 2012年5月20日 - 2012年5月26日 | トップページ | 2012年6月3日 - 2012年6月9日 »

2012年5月27日 - 2012年6月2日

2012年6月 1日 (金)

会社設立・大田区、会社設立なら大田区・蒲田・東京の仁科忠二郎行政書士・税理士事務所、会社設立専門行政書士事務所

会社設立・大田区、会社設立なら大田区・蒲田・東京の仁科忠二郎行政書士・税理士事務所、会社設立専門行政書士事務所

大田区・品川区・目黒区・川崎市・横浜市での会社設立、独立、起業、新規開業、売上拡大、ネット集客、節税対策、

皆様の会社設立をフルサポートいたします!

大田区・品川区・目黒区・川崎市・横浜市での会社設立おまかせ下さい!

会社設立、新規開業の際には、いろいろと疑問がわくものです。

皆様の疑問に一つ一つ丁寧にお答えいたします。

会社設立、独立、起業、新規開業、売上拡大、ネット集客、節税対策、

お問い合わせお待ちしております!

フリーダイヤル0120-247-022

また、会社設立、新規開業の際には、何かと費用がかかるものです。

初期投資などいろいろかかる中、会社設立の際の費用はできるだけ抑えたいものです。

そこで、当事務所では新規開業応援キャンペーンを企画しております。

キャンペーン期間中の特別コース「ゼロ円コース」です。

「ゼロ円コース」では、会社設立の際の費用のうち、

登録免許税などの会社設立の際には必ずかかる費用だけ皆様にはご負担いただきます。

会社設立の際に必要な印鑑の作成も、リーズナブルな価格でおこなっております。

お気軽にお問い合わせ下さい!

フリーダイヤル0120-247-022

また、「ゼロ円コース」では、会社設立後は『顧問料ゼロ円の会計事務所』

有限会社中央綜合会計事務所仁科忠二郎税理士事務所にて、

帳簿の整理の仕方、パソコンの入力の仕方、節税方法、会社経営についてなど、

様々なことについて、皆様を全力でサポートいたします。

皆様からのご連絡お待ちしております。

フリーダイヤル0120-247-022

会社設立・大田区、会社設立なら大田区・蒲田・東京の仁科忠二郎行政書士・税理士事務所、会社設立専門行政書士事務所

仁科忠二郎行政書士・税理士事務所
東京都大田区蒲田5-28-10佐藤ビル4F
営業時間9:00~18:00
TEL0120-247-022 

続きを読む "会社設立・大田区、会社設立なら大田区・蒲田・東京の仁科忠二郎行政書士・税理士事務所、会社設立専門行政書士事務所" »

税理士への道「お祝い」

長男が生まれてからひと月経ちました。
退院以来勉強そっちのけで妻の実家に
通う日々ですが(最近はあまり行けませんが)、
日を追うたびに大きくなるのを見て微笑ましく思います。
予定日より1月も早く生まれて
2,650グラムしかなかった体重は
現在3,600グラムでプクプクしてます。

誕生以来親戚をはじめ友人や同僚からも
お祝いやお言葉を頂きまして感謝感激です。
改めて、色々な方々に支えられながら
日々生活していることを実感します。
この場を借りしてお礼申し上げます。

2012年5月31日 (木)

朝の支度

朝の貴重な時間。


早起きして、ゆったりと過ごしたいもの。


でも、結構ゆっくり寝てしまいます。






少しでも長く寝ていたい、と

無意識に、あみだしたのが

朝の支度を短い時間でおこなうスベです。




ヤバイっと思って起きてから

その得意技が始まります。





どうやっているか、ことばで説明できないのですが、

気づくと、起きてから最短10分程度で

家を出たことがあります。

人間、やればできる!です。




「違うだろっ!!」っという声が聞こえてきますが、

わかってるんです。

早く起きれば良いんですよね?



こっちも、「やればできる」んだろうけど。。。(Y)

続きを読む "朝の支度" »

2012年5月30日 (水)

MakeIT21

自分の部屋で過ごす時間によくラジオを流します。
 
聴くというよりは、ながらの聞き流しです。
 
テレビのように見ハマって動けなくなることが無いのがいいです。
 
ただ視覚から入る情報と違い、頭に残る情報は少ないようには思いますが。

 とある土曜の夜。聞き覚えのあるナビゲーターの声。
 
「ジョン・カビラさんって金曜朝だけでなく土曜夜も番組持っているんだ

・・やけに経済に詳しいな」
 
と思っていたら全くの別人でした^^; 
 
 
ショーン・K氏。経営コンサルタントで華々しい略歴の持ち主です。
 
番組のコンセプトは「聴く・ビジネスマガジン」らしいですが、
  
難しい経済用語を上から目線でまくしたてず、とても平易な言葉で語られます。
 
特にインタビューではその人物の考え方理念を上手く引き出されています。
 
私のような経済素人にも分かりやすい番組です。
  
12年も続いている所以かもしれません。
 
 
 
先述のように聞き流しですし、最近の記憶力の”超”減退もあり
 
せっかくのよい話も右耳から左耳へ・・が残念なところですが。
 
 
 今度本屋に言ったらショーン氏の著書を探して読んでみようかと思います。
 
 
                      かぁちゃんず3号

続きを読む "MakeIT21" »

2012年5月29日 (火)

給料は銀行振込で!

今、ほとんどの会社はお給料を銀行振込にしていると思いますが
 
まだ現金手渡しの会社もありますよね。
 
 
業種も建設業関係の会社が多く見られます。
 
理由としては、
 
1.今までが手渡しだったから
 
2.何人も振込するのが面倒
 
3.振込手数料がかかる
 
4.給料明細の紙切れよりも現金を渡したほうが
  働いた対価を渡している感じがする
 
 
などが多く挙げられます。
 
 
もらっている人も
 
1.すぐ使える
 
2.銀行に引き出しに行く時間がない
 
3.奥様に給料の金額を知られたくない
 
 
という方もいるようです。
 
 
 
でも振込にしたほうが会社としては良いことが多いですよ。
 
1.貰った、貰わないのトラブルもなくなる
 
2.外部に対しても支払った証拠になる
 
3.今は銀行にいかなくてもパソコンでも振込ができる
 
4.金種表を作らなくていい
 
5.お金を封筒に詰める手間もなくなる
 
 
 
今は24時間お金も引き出せるし、もらっている人も
 
引き出しができないという人もいませんしね。
 
 
また、現金で給料をもらっている家族としては
 
口座引き落としの為に、お金を銀行に入金しなくては 
 
いけません。
 
口座の現金不足で引き落としができなかったら大変です。
 
特に住宅ローンは借り換えができなくなったりします。
 
給料を口座振込にしてると金利優遇とか、手数料が
 
安くなったりする銀行もあるので振込がいいな~と思います。
 
 
 
入金を忘れて銀行に慌てて走る粗忽者の私のために、
 
主人の会社の社長さん!
 
振込に変えてください!
 
 
かぁちゃんず1号

 
 

続きを読む "給料は銀行振込で!" »

2012年5月28日 (月)

スタッフのつぶやき

いつもは勉強会で勉強したことをブログに書くようにしています。
前回は役員報酬について記事を書き、次回に続くという終わり方をしているはずですが、まだまだ勉強中ということもあり次回以降続きを書いていこうと思います。

ということで今回は税務ではなく経営に関してです。


巷ではこんな言葉があります。
「銀行は雨の日に傘を取り上げて、晴れの日に傘を貸す」
これは何を意味しているのでしょうか。

銀行は企業におカネを貸して利息と元本を回収することによって利益を上げています。
お金を貸さなければ銀行は利益を上げることができないわけですが、銀行にとって実際にお金を貸すときに誰におカネを貸すかが重要になります。

通常、事業がうまくいかずに資金繰りに困っている会社というのはおカネが必要です。ですからおカネを借りなければなりません。
一方、資金繰りに困っていない会社というのは自社の資金を使って経営をしている会社です。資金繰りに困っていないので新たに事業を拡大しようとしなければおカネを借りる必要がありません。

銀行はどちらの会社におカネを貸したいと考えるでしょうか。
銀行は元本と利息を回収する必要があります。なので前者の資金繰りに困っている会社にはおカネを貸そうとはしません。貸したお金が返ってこなくなる可能性が高いからです。
一方、資金繰りがうまくいっている会社にはお金を貸したがります。おカネがあるので回収できなくなる可能性が低いからです。

先程の言葉はおカネが必要でないところにおカネを貸して、本当におカネが必要なところにおカネを貸さないということを傘に例えています。

ここからどんなことが言えるでしょうか。
雨が降る前に傘を事前に借りておく必要があるということではないでしょうか。つまり会社経営をしていて資金繰りに困ってから銀行に融資のお願いをするのではなく、資金繰りに困る前に銀行から融資を受ける必要があるということです。困ってからでは誰もおカネを貸してくれないからです。
これを知っていると無借金経営が必ずよいものであるというようには言えなくなってくるのです。借入とはなんとなく暗くて嫌なイメージがある人もいるかと思いますが、ある一定割合で借入金があっても悪いことではないのです。

経営が順調な会社の社長さん、借入を検討してみてはいかがでしょうか。

続きを読む "スタッフのつぶやき" »

はーい、スカッチです。

はーい、スカッチです。

先日アナザスカッチと、知り合いのご招待

によりミチバ六三郎さんの銀座のお店に行

きました。お店は女性客が多く個室もある

ようでした。出てきた料理はとても手の込

んでいる季節の食材を上手にアレンジして

いる料理でした。料理の鉄人の番組は大分

古くなってしまいましたが、ミチバさんの

名前はそのまま残っていますから、そんな

ところでお食事をいただけることにビック

リしたのと、何しろ料理がおいしかったの

で、感動しているところでした。あとはデ

ザートを残すだけという時間帯になんとミ

チバさんがやってきたのです。普段はほと

んどお店に来ずにゴルフ場にずっといらっ

しゃるそうですが、80歳を超えているに

もかかわらず、元気に歩く姿を拝見し、つ

いでにそろって写真を撮らせていただき、

握手もしていただきました。招待してくだ

さった方も何回か来ているのに初めてお会

いしたと、感動していました。なんだかス

カッチとアナザスカッチはダブルでラッキ

ーでした。テレビで見る人と会うチャンス

がほとんどないスカッチはそんなことで感

動してしまいます。 

« 2012年5月20日 - 2012年5月26日 | トップページ | 2012年6月3日 - 2012年6月9日 »

Facebook

Twitter

  • Twitter Button from twitbuttons.com
    Låna pengar
フォト