仁科忠二郎税理士事務所

2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 2012年6月3日 - 2012年6月9日 | トップページ | 2012年6月17日 - 2012年6月23日 »

2012年6月10日 - 2012年6月16日

2012年6月15日 (金)

東京も梅雨入りしました。

梅雨が終わると暑い夏がやってきます。

今年もすでに節電対策等がさわがれています。

一般家庭でも太陽光発電等の自家発電もかなり普及してきています。

さらに今後は家庭用蓄電池も販売されます。

購入費用はおよそ200万円とかなり高額ですが、国や都の補助金を

利用すれば4割程度安く買えるみたいです。

電気料金が今後値上げし続けて行くようであれば、

蓄電池や太陽光の購入費用なんかはあっという間に

ペイできてしまうんでしょうね。(や)

続きを読む "" »

税理士への道「今年も色々変わりました」

税理士試験まで2か月を切りました。
さすがにここ最近は、
週末になると勉強に精を出していますが、
答練をすると理論の知識不足を実感させられます。
講師の「まだ追いつくから頑張れ」と
言う言葉も疑心暗鬼な状態です。

ところで、今年も法人税法は様々な変化がありました。
平成24年4月1日以後開始事業年度より
法人税率が30%→25.5%に引き下げられます。
さらに中小法人の法人税率(所得800万円以下部分)に
関しては18%→15%になりました。
ただし、3年間は復興増税が上乗せされますので
減税幅は少なくなります。
また、欠損金の繰越期間が9年に延びます。
他にもいくつかありますが、
上記のように中小法人には有利な改正が
含まれています。

ただし、中小法人等以外には相当厳しいものもあります。
上記の欠損金の繰越期間に関しては9年に延長されますが
80%が限度になります。
つまり2割は必ず払わなくてはなりません。
さらに貸倒引当金の計上が事実上廃止されました。
これから3年間かけて繰入限度額が徐々に縮小されていきます。

以上のように法人税法(中小法人等)に関して言えば、
多少飴の部分もありあます。
しかし、他(所得、消費、相続)は増税のオンパレードです。
特に消費税は、増税率だけが話題に上りますが
水面下でかなり大がかりな変更がありました。
専門家以外では理解が難しいところで
増税は始まろうとしています。
テレビでもっと報道するべきだと思うのに…。
現在、国税滞納の約50%弱が消費税ですが、
これからもっと増えるに違いありません。
起業する人も減るだろうなぁ…心配です。

2012年6月14日 (木)

時間の作り方

誰もが、忙しい時間の中で、

自分の時間を見つけて、

読書をしたり、勉強したりしています。



すき間時間を有効に使う、という本も

たくさん出ています。



それくらい、関心が高いことなのでしょう。

みなさん、がんばりましょうね。(Y)

続きを読む "時間の作り方" »

2012年6月13日 (水)

今日のSEOは

仁科会計事務所 お客様リンク集 第1版

機械工具のお問い合わせは神奈川県川崎市川崎区 機械工具卸商の 有限会社 新生工具店
防水工事・外壁補修工事・外壁塗装工事、有限会社エヌ・テック
高圧洗浄、排水管、貯水槽清掃、排水管つまり解消、側溝高圧洗浄、ポンプ点検、増圧ポンプ交換工事、急ぎ・夜間・土日可 東京 大田区 株式会社 日本エコプロジェクト

リンパドレナージュ

 初体験してきましたhappy02
 
 
疲れが抜けず、体が重だるい。
 
足には筋肉痛ではない変な痛み。
  
リンパの流れが悪いんだろうという自覚がありました。
 
自分でマッサージや指圧するもなんともならず思い切って。
 
 
オイルを塗ってリンパの流れに沿ってなめらかにマッサージです。
 
  
いつものように感覚の無い上半身。
 
それに比べると柔らかいと言われた下半身。
 
つまりは感覚があるということで、激痛でしたcrying
 
「効いている」気がするので有難い痛みです。
 

年齢のせいと思っていた膝の痛みも「つまっています」と言われました。

自覚(感覚)は無いのですが、腰も固まっているそう。
 
それがくびれができない原因だそうです。知らなかった(>_<)
 
これからは腰にも気をつけます。
 
 
 ポンコツ体をメンテナンスにまた行きたいと思います。
 
 
日々のストレッチと生活サイクルや食生活。
 
全てにきちんと気を配らないと仕事も日常生活もままなりません。 
 
勢いだけで突っ走れる年齢ではないとしみじみ感じる毎日です。

               
                    かぁちゃんず3号

続きを読む "リンパドレナージュ" »

2012年6月12日 (火)

キャパがいっぱいになった時

最近、公私共にとても忙しいです。
 
寝ないで時間を増やすとか、もうできない年齢になりました。
 
キャパを増やすことができなくなった時、
  
中身の整理をするしかないですね。 
 
 
ようは自分の行動の見直し。
 
どうしたら時間内に作業がこなせるか、
 
行動の「断捨離」ですね。

考えれば色々あるのでしょうが、まずは髪の毛を切りました。
 
2年ぶりのショートカットはすごい時短になりました。
 
そのほかはまだ考え中。
 
これで終わらないように頑張ります。
 
 
かぁちゃんず1号
 

続きを読む "キャパがいっぱいになった時" »

2012年6月11日 (月)

SWOT分析

SWOT分析をご存じでしょうか。

SWOT分析とは企業の強み(Strength)、弱み(Weakness)、機会(Opportunity)、脅威(Threat)を全体的に評価していくものです。
具体的には外部環境分析(機会/脅威の分析)と内部環境分析(強み/弱みの分析)の四つのブロックに分けていきます。それをもとに弱みを強みに変えていく事を検討したり、外部環境の脅威にたいしてリスクヘッジの方法を検討します。それを経営方針に取り入れたり業務改善に役立てていきます。

外部環境分析とは企業あるいは事業単位が自らの利益を上げる能力に影響を与えるマクロ環境要因(経済、技術、政治、法規制、社会、文化)とミクロ環境要因(顧客、競合他社、流通業者、供給業者)の変化を観察し、関連する機会と脅威を見極めることをいい、内部環境分析とは、魅力的な機会において成功するコンピタンスが自社の内部にあるかどうかを強み、弱みとして評価します。

社長や幹部社員が自分達で分析するということもできますが、どうしても主観的になりがちです。第三者目線で客観的に会社を見てもらい意見を出してもらうと新しい気付きがあるものです。

当事務所ではSWOT分析によりお客様の会社経営についてお客様と分析を行っていきます。

続きを読む "SWOT分析" »

はーい、スカッチです。

はーい、スカッチです。

暑い日が続いたので、夏だー。と思っていた

らその前にツユという時があったのですね。

ツユは必要ですが、じめじめしてさらに暑

さが加わり、対策を練るのが大変です。電

車の中のアツアツは本当に嫌で、京浜急行

は冷房をつけるのかつけないのかはっきり

せず、窓を開けるか開けないかの支持もこ

の頃ないので、どうするのか困っています

。窓を開けるにもとっても開けにくい窓で、

座れるときやホームからでないと開けられ

ないのです。駅員さんに言っても中にいる

人に任せているので。とまるで他人事で電

車の中の環境を考えていないようです。

何とかしてー。

« 2012年6月3日 - 2012年6月9日 | トップページ | 2012年6月17日 - 2012年6月23日 »

Facebook

Twitter

  • Twitter Button from twitbuttons.com
    Låna pengar
フォト