仁科忠二郎税理士事務所

2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 日本の歴史 | トップページ | もうすぐ引っ越し1ヶ月 »

2013年11月19日 (火)

はーい、スカッチです。

はーい、スカッチです。

すみません。

今日はこんなことで。

今朝はひどい朝でした。JRのひどさと京急の対応の悪さ、

京急蒲田駅の設計のひどさがさらに分かる朝となりました。

人身により、JRが運転見合わせとなり、いつものように

京急に人が流れ込んできました。

それは仕方がありません。

①JRの復旧の遅さにはどうしても納得がいきません。

今日は事故発生から運転再開まで、1時間10分くらいです。

その点、京急は復旧の速さは天下一品です。どうしてこんなに

違うのかよく分かりません。

どうにか復旧を早くする方法はないのですか?JR様

②京急蒲田の設計はひどいもので、利用者の利便性を考え

ておらず、ホームの上をいっぱい歩かされるところです。

更に今日は改札が一つでさらにそれから出口が一つしかない

とことが混雑の元となっているということです。

1つの改札を出てからは階段とエスカレーターの上り下りが

1つづつあるだけです。

その3つの方法の内、降りる人はエスカレーターの下り一つ

しか使っておらず、あとは改札に入りたい人でいっぱい。

さらに降りる人もいっぱいで結局人が動けなくて大変な

状態となっていました。

④京急の係員が込々の人員を整理できず、セキュリティー

会社も出てこないし、警察も呼んでないし、まったくもって

ひどい状態です

係員もたまに声をかけるくらいで、よく入る人と出る人とが

喧嘩にならなかったなぁ。と思うくらいです。

まあとんでもない朝の1時間半でした。

おそらく一人の人の事故によりこんなにいっぱいの人が大変な

思いをするそのことに何か改善策はないのですかね?

« 日本の歴史 | トップページ | もうすぐ引っ越し1ヶ月 »

スタッフのつぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1425781/53984406

この記事へのトラックバック一覧です: はーい、スカッチです。:

« 日本の歴史 | トップページ | もうすぐ引っ越し1ヶ月 »

Facebook

Twitter

  • Twitter Button from twitbuttons.com
    Låna pengar
フォト