仁科忠二郎税理士事務所

2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

カテゴリー「税理士への道」の記事

2012年11月16日 (金)

税理士への道「最後に」

昨日帰宅時に地下鉄を降りた際に
目の前の女性が急に倒れました。
当然放って帰る訳にもいかず
横で励ましていたわけですが、
その女性曰く、
体調が悪く病院に行った帰りだったそうで
汗がすごく見るからに病人で大変そうでした。

周りには私を含め3人おり、
仕事帰りのおじさんは駅員を呼び行ったり
OLさんは水を買いに行ったりで
みなさん行動力抜群でした。
反面私は、そんなことも気が付きもせず
ただただ励ましていただけ…。

その後、その人は無事に
車いすで連れていかれましたが、
一連の話を嫁にしたところ、
「あんたは気が利かない」とか
「窮地に弱い」などなど
言われ放題で少しへこんでいます。

まー、仕事にせよ私生活にせよ
難しい局面でその人の本性がでるのは
確かかもしれません。
あと、常にどんな時でも対応できる
日々の心がけも必要かなと思います。

今回でこの「税理士への道」は最後になります。
このブログを初めて2科目まではゲットしましたが
先はまだまだ長いです。
これからも色々な場面に遭遇することもあると思いますが、
あきらめず資格を取得したいと思います。
どうもありがとうございました。

2012年10月31日 (水)

税理士への道「習い事」

早いもので子供が生まれてから半年が経ちました。
あっという間に大きくなり、
当初のドラえもん体型から
子供体型に変化しつつあり
少しさみしいです。
しかし、最近では言葉に近い奇声を上げ始め
また違ったかわいさがあります。

ところで、子供は何歳くらいから
話をはじめるのでしょうか?
できれば英語は小さいうちから
勉強させたいんですが…
日本語はもちろんのこと
英語も話せないと厳しい世の中になりつつあります。
昔、ドイツ語を学んでいた時期がありましたが
ドイツ語圏でも求人広告は
ドイツ語ではなく英語必須となっており
言語の選択で後悔したことがあります。

しかし学説によっては、
あまり早くに外国語を学ぶと
母国語の習得も遅くなる可能性もあるらしく
迷うところです。

他にも音楽ができたらとか
スポーツ万能であったらとか
ついつい自分に置き換えて考えてしまいますが
いずれにしても可能性がいっぱいで
将来が楽しみです。

2012年10月17日 (水)

税理士への道「復興税」

先日、ようやく夏が終わったと思ったら
年末まで残すところ2月を切りました。
正直ここ数年間は秋を実感していません。
2年前にアウトレットで購入した
春秋用の革ジャンも数回しか着ていないし。

ところで、
そして来年1月1日からはいよいよ
復興特別所得税が徴収されます。
平成49年12月31日までですよ!!
これから25年間にわたり、
源泉徴収される金額の2.1%相当額が
新たに加算されるわけです。

また、法人税に関しても24年4月1日開始事業年度から
3年間、復興特別法人税が実施されています。
こちらは法人税の10%が本税に加算されます。
同時に本税では減税されているので
実質ベースでは微増税というところでしょうか。

増税されるのは当然迷惑ですが、
それ以上に法人税を勉強している立場でいうと
計算処理が面倒極まりないです。
別表一と配当がらみの計算では
計算量が約2倍になり
答練の度になんでこんなことするの?
と思ってしまいます。

2012年10月 1日 (月)

税理士への道「景気悪化」

当事務所は大田区にあるという土地柄
製造業のお客様が多いのですが、
ここ2~3ヶ月の業績はあまり良いとは言えません。

リーマンショックの時程ではないですが、
欧州危機+中国の景気減速と
中小製造業の業績はかなり連動しているのを
肌で感じます。
景気が悪くなると、大手は直ぐに在庫調整に入るので
下請けへの影響は大です。
他の業種では、まだ好調なところもありますが
これからジワジワ不況の波が押し寄せてきそうです。
そんな中で消費増税して大丈夫なのか
正直不安です。

先日お伺いした製造業の社長さん曰く、
「20年前に息子が後を継いでくれた時は、
同業者にうらやましがられたものだが
今にして思うと継がせて良かったのかわからない」
とおっしゃっていました。

もし増税をするのであれば、
仕事を海外から呼び寄せる努力も
同時に行ってもらいたいと感じてしまう
先日の月次訪問でした。

2012年9月14日 (金)

税理士への道「寝返り」

産まれて4か月半になる息子が
先週ついに寝返りを
するようになりました。

その前日までは、
そんな気配はほとんど無しでしたが
突然ゴロっと回り始めて驚くやら
うれしいやらです。

赤ちゃんという生き物の
成長の速さには常々びっくりさせられます。
写真を見比べると
一週間前の大きさと違うことに気が付きます。

そんな子供の姿を見て
物心付くまでには、
税理士試験に合格して
サッカーをしたり
一緒に遊びたいなぁと
思う今日この頃でした。

2012年8月31日 (金)

税理士への道「勉強法」

試験から1月経過し
いよいよ学校の講義も再開する頃です。
今回も、法人税を申し込みました。
しかもウェブ通信で。

昨年痛感したことは、
なんだかんだ様々なイベントが入り
授業に行けなくなった日が多かったので
今回は自分のペースで
スイスイ進める予定です。
丈夫で軽いモバイルPCも購入し
カフェでも勉強できます。

そして、最近新たな勉強法を取り入れました。
みなさん「マインドマップ」をご存じですか?
トニー・ブザン氏が考案した、理解力、記憶力、
発想力を高める思考技術です。
詳しくは、インターネットで調べてもらえれば
わかりますが、これを取り入れてから
まだまだ改良の余地はありつつも
「理論暗記」が比較的しやすくなりました。

興味のある方は試してみてください。
個人的には、これまでの理論勉強方法の中で
一番しっくりきています。

2012年8月18日 (土)

税理士への道「健康診断」

お盆も終わり、
さーこれから頑張ろうという矢先に
健康診断の結果が来てしまいました。

予想はしていましたが、
悪玉コレステロールCという
最悪の結果でした。
予想はしていましたが、
書面で見せられると嫌なものです。
今年は、昨年と異なり
ジョギングもあまりせず
毎日の様にビールを飲む日々でした。
半年くらいの不摂生でも簡単に
AからCに転落するんですね。

来月早々からまた講義も始まるので
これからは心を入れ替えて
心技体を充実させていきたいと思います。

2012年7月30日 (月)

税理士への道「あさって」

とうとう8月1日の税理士試験まで
残すところ2日となってしまいました。
本当に一年間ってあっという間ですね。

今年はかなり厳しい戦いになりそうですが
試験休みをもらい詰め込めるだけ詰め込みます。
昨年は、この試験休み中の一夜漬けのおかげで
逆転ホームランをかっ飛ばせました。

ただ今年はボリューム満点、法人税法なので
ある程度絞って暗記する必要がありそうです。
震災関連の出題が予想されるので
欠損金、グループ税制、自己株式、
寄付金、現物分配あたりを横断的にやれば
なんとかなるでしょうか?

1日12時間やればなんとかなるか
ならないか…。
まぁがんばります。

2012年7月13日 (金)

税理士への道「笑った」

息子が生まれて2か月が経過しました。
寝ているか泣くかの二者択一に、
最近「笑う」という選択肢が追加されました。
機嫌が良いときしか笑ってはくれませんが
笑顔を見るととても幸せな気分になります。
かなりテンションあがります。
首も座ってきて、
こちらの動きを追いかけることも増えてきました。

日々成長していくのが楽しみではありますが
一つ気がかりなことがあります。
他と比べて明らかに色黒で少し心配です。
先日妻が、とあるお母さんに
日焼けしたの?聞かれたそうです。

まぁそんな心配も笑顔一つで忘れてしまいますが…。

税理士試験まで残り2週間、
ラストスパート頑張ります。

2012年6月29日 (金)

税理士への道「もう7月」

久しぶりに試験の話題です。
早いもので今年も半分終わってしまいました。
今年も税理士試験まで残りひと月、
いよいよラストスパートです。
昨年は無事に会計2科目を攻略しましたが、
税法はやはり手ごわいです。

勉強しながらふと
税理士試験の理論勉強はアウトプットから
始めた方が良いんじゃないかと思いました。
今更ですが…。
法人税法の理論問題を見ていますと
実務に即した問題が出題されるので
解答を考えてから理論を暗記する方が
記憶の定着率は良いような気がします。

よく時間のない人や独学で勉強している人が
採用している方法ですが、
これは学校に通っている人にも使えそうな感じです。
特に法人税法に関しては、直前のこの時期まで
覚えることが多くて初年度合格を目指すには
工夫するしかありません。

今年度の結果はどうなるかわかりませんが
来年度以降は、問題⇒理論見直し⇒問題
で行きたいと思います。

税理士試験を受けるみなさん、
残りひと月頑張りましょう。

より以前の記事一覧

Facebook

Twitter

  • Twitter Button from twitbuttons.com
    Låna pengar
フォト